レコードキーパーがいっぱい!

レコードキーパー ヒマラヤ水晶
ALANKAR日記

10月に仕入れをしたヒマラヤ水晶は、特別な意味を持つ形状やファセットが多くあります。

今週に入って、やっと一つ一つのポイントやクラスターを観察していますが、特にレコードキーパー(冒頭の写真のように三角形に盛り上がった成長丘)が多いです。

見るたびに発見があったりします。

今回はクラスターはあえて選ばなかったにしても、小さめのものは持ち帰っており、その中にはカテドラルやドルフィンと呼ばれる形状のものがあります。

水晶ファセットや形状についてはまた別の機会にまとめてみたいと思います。

帰国後に一気に編み上げたペンダントは、このように完成しました。

ヒマラヤ水晶 マクラメペンダント

制作を待っている水晶がたくさんあります。

今後は水晶メインで作品作りをするつもりです^^

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。