旅の準備はAmazonが頼り

インドへの旅準備をしていて消耗品が多いことに気付く。

紙類。

トイレットペーパーを持参する人もいるそう。だけど持ち歩くにはかさばるので、流せるティッシュペーパーを大量にアマゾンで注文。

ついでにウェットティッシュも。

「ほとんどのものは現地で買えるよ」というガイドさんの言葉を信用しつつも、消耗品は国産を持参したい。

で、ほとんどAmazonで調達し、スーツケースにパッキングしていく。

海外旅行は10年間ほど皆無と言っても良いくらいしてこなかった。

ここに来てインドにハマろうとは思ってもみなかった。

回を重ねる毎に、「あれは現地で手に入る」「前回これは結局使わなかったから」ということでだんだん荷物が軽くなっていく。

旅慣れた人というのは、こうやってムダを削ぎ落としていくんだろうな。

荷造り後、スーツケースは大きいが消耗品が多いので案外軽い。

帰りはもっと荷物スカスカになる分、石の重みでずっしりするか。
お買い物たくさんしてたら結局帰りの方が重くて増える、ということになりそうなのでスーツケースは小さくならない。

 

関連記事

  1. アガスティアの葉をもとめて(vol.2)

  2. インド料理(カレー)とは、スパイス煮込みのこと

  3. オールドデリー/スパイスマーケット

  4. さんざん聞かされた、「インド人、ウソつき説」の大ウソ。

  5. インド・オールドデリー(旧市街)のバザールをリキシャで移動(動画あり)…

  6. カルニマタ寺院/ネズミのお寺(動画あり)

  7. インドの神様のモチーフ陶器

  8. インドは安い国かというと、ある意味そうでもない件